電話 お問い合わせ
ローディング

勝ちにいける、価値あるウェブサイト。

WHAT DO YOU DESIRE あなたは何をお望みですか?暮らしを創る、それが私達の仕事です。

コンセプトCONCEPT

自信CONFFIDENCE

自分の能力に対して「自信」を持ち、出来ない理由を探さず、出来る方法を考える「自信」のあるプランニングをご提案致します。

熱意COMMITMENTDENCE

潜在意識までに達するほどの強い願望と「熱意」を持って自分の目標に挑戦し、
「熱意」を持ってお客様と
接します。

自己管理CONTROL

サンシープランニング社員
一同は、自分に対して厳しく「自己管理」が出来、また努力の持続を高めております。

背景画像 背景画像

施工事例CASES

インスタグラム
インスタグラム
インスタグラム
インスタグラム
インスタグラム

ご依頼までの流れFLOW

ご依頼までの流れ ご依頼までの流れ

新着情報

一覧ヘ
電気温水器を隠す方法

気温が徐々に上がり、季節の移り変わりを感じるこの頃ですが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

今回は、電気温水器を〇〇で隠して、見た目も機能もスッキリとした施工事例をご紹介します。

問題点:電気温水器の存在感

お客様からのご相談は、洗面所に設置された電気温水器の存在感をなんとかしたいというものでした。

電気温水器は生活に欠かせないものですが、見た目がスッキリしないため、

インテリアの美観を損ねることがあります。

特に存在感が大きくて、どうしても圧迫感があり目立ってしまいますよね。

 

解決策:ロールカーテンを使って目隠しを

そこで私たちは、ロールカーテンを使って電気温水器を隠す方法をご提案しました。

ロールカーテンはシンプルで使い勝手が良く、必要な時だけ手軽に開閉できるため、

機能性とデザイン性を兼ね備えています。

また、さまざまなデザインやカラーが選べるため、

お部屋のインテリアに合わせたコーディネートも可能です。

 

施工の流れ

1. カウンセリングとプランニング

まずはお客様とお話しし、どのようなデザインやカラーがご希望か、

また設置場所の寸法や具体的な要望をヒアリングしました。

この時点で、電気温水器の周りのインテリアとの調和を考え、

最適なロールカーテンを選定します。

 

2. 設置準備

次に、設置する際に大事な下地が入っているかどうかも調査します。

設置場所の採寸を行い、ロールカーテンのサイズを決め見積りをお出しします。

 

3. 施工

ロールカーテンの取り付けは比較的簡単で、短時間で完了します。

電気温水器の前にロールカーテン用のレールを取り付け、カーテンを装着するだけです。

設置後はカーテンの開閉を確認し、動作がスムーズであることをチェックします。

(下地が入っていない場合は下地も補強してから施工いたします)

 

4. 仕上げと確認

最後に、全体の仕上がりをお客様と一緒に確認します。

見た目がスッキリしているか、カーテンの開閉が問題なくできるかを確認し、

お客様からのフィードバックをいただきます。

 

ビフォーアフターの効果

施工前は、電気温水器が丸見えで、どうしても生活感が出てしまっていたスペースが、

ロールカーテンを設置することで、スッキリとした見た目に変わりました。

お客様からも「ずっと生活感があって諦めていましたが、洗面所が広く感じられるようになった」

と大変喜んでいただけました。

 

施工事例の詳細

このブログ記事では、お客様にご提供した施工事例の概要を紹介しましたが、

さらに詳細な写真や、具体的な施工のプロセスについては、当社の施工事例ページでご覧いただけます。

ぜひ以下のリンクからチェックしてみてください!

 

施工事例の詳細はこちら

 

 

電気温水器など、生活に欠かせないけれど見た目が気になるアイテムを隠す方法として、

ロールカーテンはとても有効です。

インテリアの一部として調和させることで、お部屋全体の雰囲気を壊さず、

さらに快適な空間を作り出すことができます。

 

弊社では、このようなリフォームのご相談を随時受け付けております。

お気軽にご連絡ください。

プロのスタッフが丁寧に対応し、最適なプランをご提案いたします✨

これからも、皆様の住まいをより快適にするためのアイデアや施工事例を紹介していきますので、お楽しみに!

壁掛けTVの施工事例がInstagramにて登場

皆様、早いもので今日で4月も終わりますね。

あっという間に今年も3分の1が終わります。

“リビングをスッキリとした空間にしたいな~”

“TVの配線が見えててかっこ悪いな~”

“配線がルンバに絡まったり、埃が溜まって掃除しにくいな~”

ってそのままの方いませんか??

壁掛けTVで全て解決できます!

 

壁掛けTVのDIYが流行っていますが

自分でやるのはTVが落ちたらどうしよう、、、とちょっと怖い方。

大多数いらっしゃいます。

そもそもTVをつけたい場所の壁につけてOKかも

分からないですよね?

 

 

そこで弊社の出番です✨

 

TVをつけたい壁が壁掛け可能かどうか

お見積りにで調査できます!

そして、コンセントをTVの後ろに配置すれば

コンセントが見える生活とはおさらばできるんです。

 

DIYだとコンセントの位置が変わらないので

配線が見えてしまい、せっかく壁掛けTVにしたのに

なんだかスッキリしない、という印象になってしまいます。

 

そして造作の棚も一緒に作ってしまえば

レコーダー類、ゲーム類も一緒に収納できる上に

お洒落なのでスッキリとしたリビングが手に入ること間違いなしです!

 

弊社ではお見積り無料で行っておりますので

お気軽にお問合せくださいませ✉✨

 

そして、壁掛けTVの施工事例は

弊社Instagramにて

Instagramではおおよその金額も掲載しております。

是非ご参考にしてみてください!

新しい施工事例が更新されました!

桜の花が満開に咲き誇り、暖かな日差しが増えるこの季節、

皆さまいかがお過ごしでしょうか?🌸

 

入学や新しい仕事の始まりで新たな一歩を踏み出された皆さま、

心からおめでとうございます!✨

 

新しい気持ちを胸に、新しい場所での挑戦に臨まれる方もいらっしゃると思います。

 

私たちリフォーム会社も、皆さまのお住まいを新しい空間へ変えるために

試行錯誤しながらも、素晴らしいお部屋作りに励んでいます。

 

そして、嬉しいお知らせです!新しい施工事例が完成しました!

魅惑のリフォーム!どの部屋も見逃せないほどのおしゃれさ

玄関に入った瞬間の光景がこちらです。

お洒落すぎませんか?

 

実はこのお部屋は以前、Instagramでも紹介させていただきました!

このお洒落な玄関、実は特定の品番で再現することができます。

詳細はInstagramをご覧ください!

品番なども記載していますので、ぜひチェックしてみてください。

 

お見積りやご相談など、どんな些細なことでもお気軽にお問い合わせください。

ベテランスタッフが皆さまのお悩みを解決するために全力でサポートいたします!💪✨

以前ご紹介したお部屋が・・・

前回のブログでは20度を超えていた東京。

最近寒くないですか!?

寒くてまたエアコンフル稼働です・・・寒い⛄

 

さてさて、今日から3月ですね🌸

卒業シーズン真っただ中ですが

リフォーム業界も一番忙しいシーズンです!

 

お引っ越しが一番多いこの季節。

お部屋も心機一転リフォームして

快適に過ごしましょう✨

 

先日こちらのブログでご紹介させていただきました、このお部屋。

 

初公開!スケルトンリフォームの様子。

 

 

 

途中経過と完成後も合わせてInstagramにて公開されました。

 

 

こんな風にスケルトンリフォームで変わっていく

リアルな動画をご紹介させていただきました✨

 

 

初めは全て壊して

壁のコンクリートも剥き出し

配線も剥き出し

何もかもゼロの状態から始まり

 

 

20日後には壁が作られ

部屋に仕切りができ、電気の配線なども

だんだん整備されているのが分かります。

 

 

最初の状態と完成後の状態を比べると、

 

どこがどの部分だった?

 

と分からなくなるのでいつも窓の位置で確認して

同じ箇所の動画を編集しております。

 

 

それほどお部屋は生まれ変わっていけるのです✨

 

 

あなたも今住んでいるお部屋を大変身させませんか??

大変身させてみたいな、と少しでも思った方は

お気軽にお問合せくださいませ!

広々とスッキリした生活へ、施工事例が公開されました!

寒さが和らいで一気に20度を超えている東京。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

気温差が激しいと体調を崩しやすくなりますので

皆様ご自愛くださいませ✨

 

 

さて、菜の花も咲いてポカポカ陽気の今日この頃。

新しい施工事例が公開されました!

 

間取りを変えて広々スッキリとした生活へ

 

こちらのお部屋は元々クローゼットやお部屋が

細かく分かれていたのですが

広々と開放的な空間にしたい、というお客様のご要望を叶えるため

このような間取り変更を行いました。

 

before

after

 

大胆にお部屋の扉をなくして

広々と開放的な空間へ。

 

扉がなくなりLDKがとても広くなりました。

 

 

 

そして開放的な空間に欠かせないのが

採光、外からの光です。

 

しかし、こちらのマンション、ビル街の3階なので景観が建物で遮られていました。。。

 

そこで!

フロスト調ガラスで外の景色を隠しつつ採光もとれる提案をさせていただきました🌞

 

視界を遮りつつも

採光が出来てます✨

 

 

 

さらにもう一つ。

照明を全てダウンライトへ変更させていただきました。

 

照明って基本的にシーリングライトという天井につくタイプの照明ではない限り

シーリングライトはダサい?代わりの照明で部屋をおしゃれにする ...

 

天井から吊り下げられた形になります。

こんな感じで。

 

そうすると照明と床との距離が近くなるため圧迫感があり

物理的にも視覚的にも狭く感じてしまいます。

(私はかわいくておしゃれなものが多いのでペンダントライト派です。え?聞いてない?)

 

 

一方ダウンライトにすると、天井に埋め込まれているので

電気の圧迫感がなく広々とした空間を実現できます。

 

 

こうやっていくつもの工夫を取り入れることによって

広々とスッキリした空間が生み出されるのです。

 

 

このような提案はいくつもの経験から織りなされるもの。

経験豊富なスタッフがお客様のお悩みに沿って

様々なご提案をさせていただきます。

 

リフォームしてみたいけど、何からしたらいいのか分からない!

というお客様にも

 

キッチンはこだわりたい!

というお客様にも

 

お客様に最適なご提案をさせていただきます。

まずは見積りしないことには始まらないので

お気軽にご連絡くださいませ★

 

 

最新の施工事例は

Instagramに更新中です!

サンシープランニングのInstagramはこちら

 

 

会社名 株式会社サンシープランニング
住所 〒170-0013
東京都豊島区東池袋2-38-18 ベル建物
事業内容 不動産事業・リフォーム・塗装工事業・電気工事
電話 03-3986-6601
FAX 03-3986-6663
営業時間 10:00~18:00 月~金営業
対象地域 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

お問い合わせは
こちらCONTACT